今の集客施策で満足な成果を
得られていますか?

工務店集客の常識を
くつがえす手法が誕生しました。

百聞は一見に如かずです。
メッセンジャーアプリが立ち上がる環境で下のボタンを押した後、「スタート」を押すと無料講座の案内メッセージが表示されます。

実践された方から順番に見込み客をザクザク集めています。

集客装置のスイッチを
ONにするだけで・・・

ゴールの見えないブログや動画の更新から解放されます
広告代理店に払っていた手数料を全額、広告予算に回せます
「資料請求の後が続かない」「資料請求そのものがない」の悩みが同時になくなります
仕組みが完成すれば集客を自動化できます


なぜならば、
これから紹介する集客装置は、
集客と顧客育成の2つを同時に解決できるものだからです。

「資料請求の後が続かない」
「資料請求そのものがない」

多くの工務店が、
この2つの問題に頭を抱えているのはなぜでしょうか。
ストレートに言うならば、集客の入り口から間違えてしまっているからです。


この時代、いきなり資料請求客を狙うのはおすすめしません。

資料請求をするユーザー。
それはつまり、「家を建てると決めたユーザー」です。
ちょっとこちらをご覧ください。


これはネットユーザーの割合を表したものです。
さきほどの「家を建てると決めたユーザー」はどこ当てはまるでしょうか?
そうです。
上位わずか3~10%にいる層にすぎないのです。

工務店に立ちはだかる
2つの壁


このわずかなユーザーに対し、メーカー、パワービルダー、地域の工務店が一緒になって集客を仕掛けています。

集客が難しい理由がお分かりいただけましたでしょうか?
この資料請求を獲得するのが1つ目の壁というわけです。

熾烈な戦いで資料請求を勝ち取り、次にフォロー電話などをして顧客育成を開始するわけですが、ここで第2の壁が立ちはだかります。

それは、ユーザーの温度です。

資料請求をしたお客様の中には、やる気満々の方もいれば、ちょっと押すと即拒絶するような方もいます。

つまり、同じお客様でも温度が違うというわけです。

そして、この温度が分からないままフォローの電話をし、あえなく撃沈。苦労して獲得した資料請求客が消滅。
これがフォロー営業失敗の典型です。

一度、拒絶モードになったお客様の目を何とかこっちに向けさせようとしても泥沼にはまり、そこから逆転できる見込みは殆どないのが現状ではないでしょうか。

でも逆にユーザーの温度が分かっていたらどうでしょう?

「この人はアツいから今すぐ電話しよう!」
「この人はまだ難しそうだから少し待とう」といったユーザーの温度に合わせたフォロー営業ができます。

実はそんな夢のようなことが最新のAI技術を使うことで可能となったのです。

手つかずの潜在客60%を
根こそぎ集客し、

顧客育成を自動でしながら
ユーザーの温度を測れる
装置が登場。


結論から言います。
誰もが手を付けていない60%の潜在客に集客の主戦場を移すこと。

そして、ユーザーの温度が上がってから直接的な営業を仕掛けてください。
そうすることで「資料請求の後が続かない」「資料請求そのものが無い」この2つの問題を吹き飛ばすことが可能になります。

私たちが狙うべきは、その下に大量に眠る潜在的な見込み客であり、潜在客を根こそぎ確保し、見込み客⇒資料請求客⇒来社客へと自動で育成する仕組みを目指します。

集客装置のスイッチをポチっと押して、潜在客を大量に集め来社客まで自動で育成。

ただの見込み客だったのが、あなたや営業マンの話を聴く態勢が整った状態になります。
次にあなたがすることは、「御用件はなんでしょうか?」と目の前の行列に対し、順番に対応することです。

集客と顧客育成がセットになった集客装置、それが今回ご紹介するNITROです。

申し遅れました、
中村太郎と申します。

1975年2月生まれ うお座
IT企画開発の長として広告代理店で9年間マーケティングを学び独立。
現在は上昇気流の代表として、住宅会社を中心に不動産、解体業、精密機械メーカー、花屋、不用品回収…など、全国の中小企業に対して集客支援を行っている。

住宅業においての売上4倍の成果をはじめ、数多くの実績を上げることに成功。
その実績が認められ、2018年1月25日にサンライズパブリッシング様より「営業不要のフィッシングマーケティング」を出版。
現在は集客支援のかたわら各地で企業研修講師、セミナー、講演を行っている。

こんな悩みはありませんか?

 

時間とお金ばかり掛かって
何の成果も得られなかった…

 

ブログを頑張って書いたけど、正直成果が感じられない
一日何本も動画をアップする時間がない
LINE@を始めたが、そもそもLINEを送る見込み客がいない・・
Facebookの投稿はもはや友達との文通に近い存在・・

これが、私が多くの工務店の方とお話して知った現実でした。

「目に見える成果が出ないと
モチベーションが保てないんだよね…」

確かにいつかは、
成果が出るかもしれません。

でも、それまで今の集客手法を続けられますか?



工務店に最適な集客装置「NITRO」とは?

「中村がITを使って革命的な(Radical)集客手法を(Operation)考えました」
の頭文字を取ってNITROと名付けました。

Facebookのツールや無料で使用できるWEBツールを使うことで爆発的に見込み客を増やし、同時に育成までの流れの仕組みをパッケージ化したものです。

私がこのNITROを集客装置と呼ぶのは、

一度、仕組化してしまえば、あとは自動でファン化したお客様を集められるからなのです。


NITROの強みをまとめますと、

 


自動化できる

 


すぐに結果が出る

 


誰にでもできる


この3つが挙げられます。
どんなに自動で集客できる仕組みができても、
それを使いこなせなければ絵に描いた餅です。
これまで多くの優れた集客手法が誕生してきましたが、

どれも、
手間がかかり過ぎる、
成果が出るまでに時間がかかる、
難しくて再現できないといったことからモチベーションが保てませんでした。

しかし、NITROはその3つの問題を解決し、
NITROという名の通り、爆発的な集客力を再現することに成功しました。


ですが、ここまでの道のりは決して平坦なものではありませんでした。
なぜならば、NITROの主力ともいえるツールが日本向けにリリースされて日が浅く、使用法を学ぶには言語の壁を越えなければいけませんでした。

海外のマーケッターにときには片言の英語で質問したり、コンサルフィーを支払って学んだりもしました。

また、それだけではありません。
どんなに便利なツールがあっても、それを使えるのが私だけでは意味がないのです。

集客の専門家ではないクライアントでも無理なく簡単に使えるようにしなくてはいけません。どう伝えたら理解していただけるかをクライアントたちと共に探り模索しました。

膨大な時間と小石を積み上げて石垣を作るような地道な作業の果てにようやく完成したのが、このNITROです。

なぜ、とっておきの方法を公開するのか?


ここまで読んだあなたは、きっとそう思うでしょう。
正直にお話しますと、NITROを公開することに対し葛藤したのは事実です。

集客のプロフェッショナルとして名を上げるには、これ以上ないほどの手法だと確信しています。

恥ずかしい話ですが、独立してビジネスをしている一個の人間として私自身の中で自己顕示欲が騒いでいるのも確かです。

ですが、もし私が煩悩に従って100%開放すると、私を信じてくれているクライアントの利益を損なう可能性も出てきます。

公開を躊躇する理由は単純です。
あまりに簡単で強力なNITROが広まり過ぎるとノウハウの希少性が失われ、すぐに効果が見込めなくなるからです。

しかし同時に、集客の悩みに苦しむ方の力になれる方法を知っていながら、それを伝えないというのは専門家として少し違うと思いました。

そこでこうすることにしたのです。
それは、クライアントの利益を損なわない範囲での限定リリースです。

期間限定で公開します。


この「がんばらない工務店集客無料講座」は全部で10回のオンライン動画で構成されています。
いずれも5~10分程度の短い動画ですが、すべてご覧いただければ、最新の工務店集客情報とNITROの全貌を学ぶことができます。

表に出てこない
最新の集客ノウハウに驚愕。


きっと「今はこんなことができるのか!」と驚愕したり、

「なるほど、今は集客が厳しいわけだ…」と市場の真実を知ることはビジネスに真剣に取り組んでいる、あなたにとって決して無駄にはならないはずです。

無料講座だけでも十分、受講する価値はあると自信を持ってお勧めします。


そして、無料講座が終了した後、本気で取り組みたい方だけに対し、NITROを実践するための特別な有料講座をご案内します。
(参加費は無料講座内でお伝えしますが、数万円程度です)

もちろん参加は自由ですが、有料講座のリリースは実践者の利益を守るため、1エリア2社という制限のもとに行います。

お急ぎください。


今こうしている間に登録者が増え、登録した順に実践講座への参加権が手に入ります。

先にお伝えしました通り、実践講座の参加枠は限られています。
そのため、定員に達した段階で予告なく講座を終了する場合もあります。

重ねて言いますが、無料講座に参加するあなたのデメリットは何一つありません。

少しでも興味をお持ちいただいたのであれば、今すぐ無料講座に御参加いただければと思います。

また、無料講座の参加者には
特別にプレゼントもご用意しております。


毎回ちゃんと動画を見てくれた方にはポイントが付与されます。

ポイント数に応じてプレゼントをお渡しますので楽しみにしていてください。

それでは、無料講座1回目の動画でお会いしましょう!

面倒な登録不要!
2タップで参加できます。


無料参加のボタンを押すとメッセンジャーが立ち上がります。
その後、「スタート」を押せば完了です。

CM方式の素晴らしさを多くの方に知ってもらいたい。
その想いを、その魅力を一般ユーザーへ届けたいという考えをお持ちでした。
年間5棟から始まり、翌年には3倍の15棟。
ぐんぐん業績を伸ばし、今では注文住宅だけで20棟超え、加えてリフォームの依頼が殺到。
これ以上の受注ができないというほどになり、今では「並んででも建ててもらいたい」という方で行列をなしている状態です。
法人化、人員増強、手狭になったので社屋の移転 というように順調に会社が大きくなっています。

年間4棟から10棟。 行列ができる工務店に。
他社の追随を許さない圧倒的な技術を一般ユーザーでも分かるように魅力を伝えたところブレイク。 営業マン0人でも受注棟数がどんどん増加している状況です。
さすがに手が回らなくなり、設計部門を強化されました。
営業部門ではなく設計部門というのが水田さんらしいです。

「事前予約の時点で5組、飛び込みも多く合計10組ほどとなり、一部十分に対応できない方もいらっしゃったくらいでした。」

「先月から今月にかけて、新規のお客さんからの問い合わせが増えています。
内●●経由(某大手集客サイト)は1件だけで、あとは直接電話なんです!
しかも結構強めのお客さんなので、余計に嬉しいんです。
中村さんのおかげと営業マンが感謝しています。」

必ず成果は出ますか? 
ビジネスに「必ず」はありません。
必ず成果を出すくらいのつもりで参加してください。

 

返金保証はありますか?
商品の性質上、返金は受け付けておりませんが、瑕疵がある場合はこの限りではありません。
ただ、厳しい言い方かもしれませんが、最初から保証を求められる方とは正直なところ一緒にビジネスをしたいと思いません。
安易な保証の提供は参加者の意欲を奪い、限られた参加枠をいたずらに消費するだけですので参加はご遠慮ください。

 

どれくらいで成果が出ますか?
NITROが完成し広告が動き始めれば、早い方ですと初日で見込み客が獲れ始めます。
ですが、地域、タイミングなど様々な要素があってのことですので、人それぞれだと思います。

 

参加費以外で費用は掛かりませんか?
NITROは広告を使用することを前提としております。
すでに実践されている先輩たちは月に3万円~5万円程度使用しております。
参加費以外の費用と言ってもその程度です。

 

うまくいったら参加費を払います。
申し訳ありませんが、出世払いシステムはご用意しておりません。
今、参加費が捻出できないのは、今は参加すべきタイミングではないと思います。
借金をしての参加も同様です。

 

参加方法を教えてください。
以下よりメールフォーム送信後、私からの参加の可否のお知らせを受け取り、期日までに費用をお支払いください。
お支払い確認が取れ次第、参加確定となります。

 

実践講座の期間はどれくらいですか?
3ヶ月間です。
その間に成果を出すつもりで取り組んでください。
不安な場合はサポート付きコースをお選びいただきオンライン家庭教師特典をご活用いただければと思います。