▼ MENU

ネット広告(リスティング・PPC広告)の運用代行

工務店集客の最強ツール、PPC広告

なぜ、人気工務店は積極的にネット広告を使おうとするのでしょうか?


理由は3つあります。
【その1】見込み客を狙い撃ちできる
【その2】知識と技術さえあれば、低予算でも大手企業と対等に戦える
【その3】結果が数字で分かる

詳しくは後述しますが、現在これほどまでに効率の良い集客手法は存在しません。
初めて使用される方はその効果に驚きますし、他社から乗り換えでご利用になられる方は弊社が提供する『工務店専用』広告運用の価値にお気付きいただけると思います。


内容 Google、Yahoo、(Facebook広告)

推奨広告予算 月額10万円~

運用代行料
月額108,000円
※広告予算が50万円以上の場合は広告費の20%

 ※最低6ヶ月契約

実績の一部をご覧ください

宮城県設計事務所(運用1年)

 



広告費用: 3万円/月
資料請求数: 6件 


静岡県工務店(運用2年)

 



広告費用: 5万円/月
資料請求数: 5件 


静岡県工務店(運用4年)

 



広告費用: 3万円/月
資料請求数: 2件 
お問い合わせ数: 3件 


静岡県設計事務所(運用4年)

 



広告費用: 3万円/月
資料請求数: 2件 
お問い合わせ数: 2件 


栃木県(運用2年)

 



広告費用: 3万円/月
資料請求数: 3件 


工務店集客はネット無しには語れない

それは、お客さんの気持ちを考えれば答えが出ます。

若者のテレビ離れ、新聞離れが騒がれて久しい現代。 折込チラシをはじめとする紙媒体に取って代わり彗星のように現れたのがネット広告。 ここではネット広告とは一体何なのか、どのような特長があって、工務店はどのように活用していけばよいのかについてお話します。

ネット広告(PPC広告・リスティング広告)とは?

ネット上に表示し、クリックされると初めて課金される広告のことをPPC(Pay Per Click)広告といいます。
紛らわしいので、ここではネット広告で統一します。
このネット広告の強みは大きく3つあります。


 

見込み客を狙い撃ちできる


注文住宅を建てたい!と思う人に広告を見せようと考えた時、雑誌やフリーペーパーであれば関心を持っている人が自発的に手にするので可能性としては高くなりますが、チラシですと当たるまで撒き続けることになります。

でも、ネット広告を使うとユーザーが「注文住宅をお願いできる工務店はないかな?」と調べたその瞬間に見せることができますし、あなたの会社から半径10キロ圏内にいる30代で子育て真っ只中の女性に見せることだって可能です。

ネット広告の技術は年々、進化しており、もはや反則といえるほどの精度を誇っています。

 

知識と技術さえあれば、低予算でも大手企業と対等に戦える


大企業も零細企業もネット広告を管理する画面は同じです。
使う道具が同じであれば当然、成果の違いは広告を扱う人のスキルや経験によって大きく変わってきます。
弊社は工務店集客を専門とし、資格保有している者が運用を行います。

 

結果が数字で分かる


紙媒体の広告ですと、反響があったか無かったかは何本の電話が鳴ったか、メールが来たかでしか判断できません。
反面、ネット広告はすべてが数値化されるので、それをもとに改善施策を行える強みがあります。

 


広告を使えば話が早い

しかも冷やかしではなく「あなたが建てる家に興味がある」という見込み客が来るので、その後の話が早いのが特長です。
 

なぜでしょう?
それは、ネット広告には広告文というものがあり、あなたの工務店の特長を記載できるからです。


ad.jpg

 

このような広告が出せますので、あなたにピッタリのお客さんを導けるのです。
ネット広告の魅力を一言で表すなら、「手っ取り早く、本命客を集められる」です。
弱肉強食のこの時代において最も即効性が見込める有効な集客手段なのです。

弊社は工務店に特化したネット広告運用スキルと実績があります

通常、住宅業界でネット広告を出すとなると、広告屋さんは「広告費はとりあえず30万円以上で始めて来月からは50万円で」と平気な顔をして言ってきます。
そんな金額がポンと出せるのであれば誰も苦労しません。

弊社は月の広告費を10万円~15万円程度を推奨しています。
工務店の集客を専門としていますので、この価格設定が可能なのです。

実を言いますと工務店の集客には幾つかの成功パターンがあります。
会社によって魅力も背景も違うように、パターンは複数あります。
あとはいかに短時間で最適なものに当てはめていけるかが腕の見せ所となります。

ここ最近、胃が痛い。
なんかいつもと違って不安・・という時、 「何でもできます」の総合内科へ行くでしょうか?私だったら胃腸専門の病院へ行きます。

餅は餅屋。 弊社は工務店専門のネット広告配信に長けています。


私はネット広告の運用は技術職だと思っています。
アフターフォローを大切にし、しかもご自身の技術に誇りを持ち、人と人とのつながりを大切にする工務店さんに対し、「契約をもらうときだけうまいことを言い、あとは知らん顔」、そのようなことはしません。

また、専門用語は本当に覚えて欲しい言葉以外、使いません。
私は家電屋さん行く度に「もっと分かりやすく説明してよ」と思います。
専門用語を並べたてる手法に関し私は疑問を覚えます。

ですので、これまで「ネットは分からんから、いらん!」と敬遠してきた会社様にこそネット広告の威力を体感していただきたいと思っています。

ネット広告の運用は最低3ヶ月が必要です

工務店集客の最強アイテム、小冊子&ステップメール

ネット広告を使うことを「運用」というのには理由があります。
設定を行ってそれで終わりというのではなく、実際に動かしてみてから得られるデータを元に調整し、費用対効果を高めていくものだからです。

料金プラン

10万円プラン(6ヶ月契約)

集客の核となる部分はもちろんのこと、ライバルが少ない潜在的な客層まで掘り下げていくことを視野にアカウント設計をしていきます。
PPC広告を集客の柱にしたいという方に最適です。
※毎月、レポートをお届けし改善提案なども行います。 

推奨広告予算 月額10万円~

運用代行料
月額108,000円
※広告予算が50万円以上の場合は広告費の20%

 ※最低6ヶ月契約

ネット広告の成果が出やすくなるよう、こだわっていること。

広告管理画面だけを見ながら運用するのは暗闇を手探りで進むようなもの。

どんなに広告がクリックされていても、
その先のサイトできちんとユーザーが動いていなければ広告費の無駄です。

掛けた広告費が成果につながっているかをアクセス解析を見ながら確認し、
状況に応じて広告の設定を変更しながら運用しています。 
こちらは毎月レポートとして提出し、改善提案など適宜、行います。

必ずお読みください

代行費は固定ですので、 「今月は見学会が立て続けにあるから、広告費を奮発したい」という場合も安心です。
また、ご契約の延長も可能です。
各プランにより料金が異なります。
各プランで定める契約期間(3~6ヶ月)以降は、いつでも解約が可能です。


ただし、月の途中で解約した場合でも、代行費の返金には応じかねます。
各プランの料金は代行手数料です。
広告費は別途お客様のご負担となります。
運用代行費は月額です。

サービスの流れ

PPC広告のお申し込みから掲載までの流れ

ネット広告運用代行お支払いについて

お支払い方法

銀行振込み


お申し込みはこちら 》》


著書紹介
お問い合わせ
お申し込み

工務店集客を学ぶ

サブメニュー一覧

会社情報

電話番号

054-266-5675

所在地

〒422-8034
静岡県静岡市駿河区高松1-13-3-307